恋のしらやまさん

電車で行く、シアワセくくり旅
  • Facebookページ
  • Instagram
  • メールでのお問い合わせ

電話:076-259-5893 (一社)白山市観光連盟

恋しらの遊び方

恋しらの遊び方
manual

恋しらを存分にお楽しみいただくために、「恋しら号」の乗り方や、電車やバスの発着時間、奉納恋文 奉納の流れをご紹介します。

モデルコース

金沢駅、香林坊から野町駅行きのバスに乗車

まずは野町駅を目指して移動します。「恋のしらやまさんきっぷ」の「バス乗車券」を使います。
くわしいアクセス方法は、こちらをご覧ください。

「恋のしらやまさん号」に乗車!

北陸鉄道石川線・野町駅から電車に乗ります。
※ 電車は約30分に1本ありますが、「恋のしらやまさん号」はバスと連動しています。
車内にハートの吊り革があるかも(北陸鉄道の全車両に1個だけ!)

終点・鶴来駅に到着

※このモデルコース以外の時間でバスがない時は、駅正面にある白山市観光連盟でレンタサイクルを借りることができます。

白峰方面行きのバスに乗ります。

駅を出て左手にバス停があります。

「一の宮」バス停で降ります。

「恋のしらやまさんきっぷ」から「バス乗車券」を切り取り、運転手さんに渡してください。

白山比咩神社に参拝

1. 表参道から上ります
2. 拝殿でお参り
3. 奉納恋文を書き、舞女(まいひめ)さんに渡します

奉納恋文、奉納の流れ


1. まずは拝殿で参拝しましょう

2. 奉納恋文を見せ授与所でペンとバインダーを受け取ります

3. 境内のお好きなところで恋文をしたためましょう

4. 書き終わったら2つに折り舞女さんに参拝記念印を押してもらいましょう

5. 記念印を押してもらったら巻いて赤い紐でくくります

6. これで完了です。恋文を奉納しましょう

境内を散策

「境内マップ」を参考に“気”を感じつつ・・・。

参拝の後は・・・

「鶴来開運散策マップ」を見ながらGo~!

高原ランチを楽しむなら


ちょっと足をのばして獅子吼高原へ。ゴンドラに乗って山頂のスカイ獅子吼へ行くもよし、

山麓のパーク獅子吼でさわやかにランチするもよし。

金運アップを目指すなら


鶴来の町中から女段を上って

金運アップのパワースポットとして有名な金劔宮へ

町中散策を楽しむなら


辻占を引いたり

和菓子を食べたり

鶴来駅から電車に乗ります。

電車は約30分に1本あります。
野町駅からは「恋のしらやまさんきっぷ」の「バス乗車券」で金沢市街、金沢駅へ。